headband

鉄分の3つの働きとは

鉄分は3つの働きを担っています。

●機能鉄
体内に入って酸素や二酸化炭素を運搬する役目を担っています。
私たちの体がスムーズに動くのは、この鉄があるからこそです。


●貯蔵鉄
肝臓や骨髄、脾臓にある鉄分です。
例えば食生活が乱れてしまったり無理のあるダイエットをした時、月経中だったりヘモグロビンが減少してしまうと、足りなくなった分の鉄分を補う役目を担っています。
この貯蔵鉄も底をついてしまうとヘモグロビンがさらに減ってしまい、貧血が酷くなります。
気付いていないだけで、貧血は始めっているのです。
自覚症状が無いので気付かない女性が多いのですが、なんと日本人女性の2人に1人は貧血予備軍だという報告もあります。


●組織鉄
皮膚や髪や爪などの健康に欠かせない鉄分です。


人の体には優先すべき順位があります。
例えば貯蔵鉄が少なくなってくると、優先順位の低い髪や皮膚や爪が荒れてきます。
これは体内の鉄分が不足しているからです。
髪や皮膚や爪が荒れてきた、パサついてきたとういのであれば、体内で鉄分不足になっているからなのです。
体は決して健康な状態とは言えません。

このような鉄の働きや症状を知っておば、鉄分不足対策になるでしょう。

新型鉄分不足をご存じですか?

皆さんは「新型鉄分不足」という症状をご存じですか?

貧血と同様の症状がでますし、眠れない・体がだるいなども貧血と同じ症状です。
さらに気分が落ちこむなどの症状も出やすくなります。
ただしヘモグロビンの数値は正常だ…というのが新型鉄分不足の特徴です。

近年患者が増加している隠れ鉄欠乏症の一つなのです。

この新型鉄分不足はヘモグロビンの数値はさほど変わりません。
原因はフェリチン不足です。

鉄分を貯蔵するのがフェリチンの役割で、貯蔵鉄とも呼ばれるものなのです。
体の鉄分を溜めたり維持するのに必要不可欠な成分ですので、フェリチン不足になると貧血のような症状が出てしまいます。

ヘモグロビンの鉄分が足りなくなると、フェリチンが溜めている鉄分が使われます。

貧血のような症状が続いているのにヘモグロビンの数値が変わらないのであれば、フェリチン数値検査をしてみる必要があるでしょう。
フェリチンの数値が下がっているならば、それはもうすでに鉄分不足なのです。

フェリチンの鉄分が無くなってしまうとヘモグロビンの数値も下がり始めます。
そうなると鉄分不足の改善にかなりの時間が必要になってしまうので、病院での指導や治療が必要になってしまいますよ・

中には病院の処方薬が中々効かないこともあります。
専門医のもとでフェリチン数値の測定も行いましょう。

自身でもフェリチン不足解消法を取りいれましょう。
食事内容の改善やサプリメントなども活用して、さらに吸収性のあるサプリメントなどにも注目して鉄分不足を解消していきましょう。

スポーツ貧血について知っておきましょう

アスリートの方に見られる貧血というのがあります。
「スポーツ貧血」です。
アスリートは激しい運動をしますので、希釈性貧血や運動性溶血性貧血などが起きやすいのです。


●希釈性貧血
トレーニング中に血液の循環を活発化させるために起きる貧血です。
血液をどんどん循環させようとして血液が薄くなってしまいます。
そうなるとヘモグロビンの濃度も下がってしまいますので、一時的な貧血になってしまうのです。
このケースでは一時的な貧血症状が出るだけなので、特別な治療はありません。
体が落ち着くのを待つだけです。

●運動性溶血性貧血
足の裏に強い衝撃が加わると起こる貧血です。
赤血球が壊れやすくなってしまうので、貧血になりやすくなります。
赤血球というのは脊髄で作られます。
120日サイクルで作られ、赤血球の量が一定に調整されるのです。
けれども急激に赤血球が壊れてしまうと、酷い貧血になるのです。
激しいスポーツの中でもサッカーやバレーボール、足の裏に衝撃が起きやすい長距離や剣道、バスケットボールなどの選手に起こりやすい貧血です。

上記の2種類の品ける以外にも、血鉄分がそもそも不足していることで貧血が起きやすくなります。
アスリートは特に汗をかきますので、栄養バランスを狂わせないよう心がけなければなりません。
omo.x0.to
pagetop

メニュー

Copyright(C) 2012 便秘にならない鉄分サプリ! All Rights Reserved.